画像:アイキャッチ|従業員メンバー集合

Message社長メッセージ

画像:社長

株式会社アルゴテック
代表取締役

中山 潤子NAKAYAMA JUNKO

創業20年の信頼関係を基盤に、さらなる飛躍を

株式会社アルゴテックは、1998年に創業し、2018年1月に20周年を迎えました。創業以来、システム開発・システム運用を中心にITサービス企業として事業を拡大し、2014年からはSEに特化した技術者派遣業にも取り組んでおります。

当社の社員は技術力の高さはもとより、優れたコミュニケーション能力を有する人物ばかりです。システム開発やサポートという仕事は、まずは人の話をきちんと聞けることが大前提ですので、社員教育のベースにコミュニケーション能力開発を据えております。

幸い、どのお得意様にも高評価をいただけており、長期にわたって同じ職場で仕事を任される社員がほとんどです。創業以来毎年海外を訪れている社員旅行や、バーベキューなどの社内イベントも積極的に活用しながら今後も当社ならではの、ユニークな人材育成に努めてまいります。

2017年に当時監査役であった私が急遽事業を引き継ぐことになりましたが、お得意様や協力会社様に恵まれたおかげで、今日まで順調に来ることが出来ました。20年間の信頼関係を基盤に、さらに時代が求めるニーズを敏感に感じ取れる“情報感度”を保てるよう、社員一丸となって邁進いたします。

“顧客ファースト”と
“社員ファースト”を、共に実現する

創業20周年という節目に社長に就任し、創業者が掲げた三本柱「顧客第一主義」、「臨機応変な対応」、「地域社会への貢献」はそのままに継承し、さらに私らしさを体現するテーマを加えました。

2018年からの新しい企業理念は、「笑顔」・「挨拶」・「ヒューマンスキル」を兼ね備えた人財を育成し、お客様に満足いただけるよう幅広く支援サービスを提供すること。そして何より、社員自身が己の仕事に責任と誇りを持ち、自分自身の人生を幸せに生きることです。

社員の幸せなくして、企業の幸せはありません。顧客ファーストはもちろんのこと、“社員ファースト”の目線も大切にする、そんな会社にしていきたいと考えております。これからも、社員とその家族が「アルゴテック」という会社を誇りに思えるよう、努力し続けてまいります。

今は変革期の真っただ中。
積極的で自発性のある会社にしたい

創業者の平田はとてもエネルギッシュな人物で、そのカリスマ性で会社全体を引っ張っている部分がありました。人としても魅力にあふれ社員からも愛されてきましたが、その反面、すべてに頼り切りになってしまっていたことも事実です。

これからは、新しいアルゴテックとして私たち皆が自分達の足でしっかりと立たなくてはなりません。そんな思いで迎えた20周年であり、アルゴテックは今まさに変革期にあるのです。

社内改革の一環として、まず社内ポイントアップ制度をつくりました。みんなの成果がすぐに形に見える制度です。また、社内プロジェクトの充実に着手しました。当社の社員は、客先常駐要員として通常は自社を離れて仕事をしていますが、それぞれの作業場で学んできた技術力や発想力をまとめ、自分達がチャレンジしたいものつくりを行う社内プロジェクトチームを立ち上げました。

「これがやりたい」と手を挙げれば、喜んで会社が支援する体制を整えております。こうしたプロジェクトから新しいサービスやソリューションが生まれることを期待し、また、社員一人一人のモチベーションにつながっていく事を願っています。

何も言わない社員は存在しないのと同義ですので、とにかく積極的に発言してほしい。当社が求める人材は、「元気」で「アグレッシブ」な人です。学びたいという意欲さえあれば、エンジニアとしての力は入社後にいくらでも身につけることができますので、まずはヒューマンスキルを重視します。

技術力よりも人間力、それが現在の採用テーマです。新しいアルゴテックを共に作っていける仲間との出会いを、心待ちにしております。

メールでのお問い合わせはこちらから
お気軽にお問い合わせください。

Career採用情報ページに戻る

Contactお問い合わせはこちら